2009年4月アーカイブ

ちっちゃいころの夢

|

ちっちゃいころは何も考えていなかった。

たとえば、何も考えずにお金もちになりたいと思っていた。

アメ車にのって豪邸に住みたいと思っていた。

詠ちゃんみたいでしょう?

冗談ではなく本当にそう思っていた。